メイクポーチに好きなビジネス誌を買えるお金を常備しておく

メイクポーチは意外に収納力があり、その名の通り、
メイク道具を入れておくだけでは少しもったいない気がしていました。
そこで、非常用の財布として活用することにしました。
おかげで財布を忘れた時に、何度か助けられています。
もう一つ役割があって、それはなかなかお目にかかれない
好きなビジネス誌を見つけた時のための購入代金入れとして
メイクポーチを使っています。
好きなビジネス誌だけでなく、少し気になったビジネス雑誌や
ガイドブックもこのお金から出して買うことがあります。
これで好きなビジネス誌を所持金不足で買い逃すという事態が無くなりました。
まさにメイクポーチさまさまです。
でもビジネス誌やガイドブックを購入する頻度も上がってしまったと
少し反省しています。

iphone修理は横浜で1時間以内で!

ipnoneを落として画面が割れている人はどの程度まで我慢しているのでしょうか。
先日鞄からうっかり落としてしまって、ひびが結構入ってしまってへこんでいるんですが、
もう我慢できないので週末にでもipnone修理をしようと思ってます。
いろいろ調べたらipnone修理は横浜で30分程度で行ってくれるお店があるので、
価格を比較して良かったらここにしようと思う。
カフェでビジネス誌でも読みながら待とうかな。
今度は画面割れないように手帳型のカバーにします。